--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2010.07.09 23:52 (金)  ネット徘徊

新生児がビタミン欠乏で大変な事になったりするんだって。
初めて知った。生後6ヶ月までに3回投与するとの事。
母乳だと粉ミルクみたいに調合してないので、足りない事があるって。

出生後3回投与がガチになったのはここ20年くらい
日本の新生児死亡率が世界でも低いのは、こんなコツコツとした
積み重ねの結果なんだろうなあ。頑張る日本の医療だなあ。

何でビタミンKを検索してたかと言うと、わからないニュースがあったから。

「ビタミンK与えず乳児死亡」母親が助産師提訴

必須のシロップを飲ませず、砂糖粒を口に入れてたって事かな?
最近耳にする「ホメオパシー」で砂糖粒は「レメディ」ってヤツ。

メモ:ホメオパシーとK2シロップ @ublftboの日記

<↑から孫引き>
レメディーがその人の抱える不自然なパターンと適合している場合は共鳴し、自然治癒力が揺り動かされ、体が良い方向へと向かいますが、適合していない場合には、共鳴し、自然治癒力が揺り動かされる作用はありません。


/パターン
/共鳴
/自然治癒力が揺り動かされ


うわー!


「自然なお産」したくて助産師に頼んで自宅出産したら、
基本的な事をしてもらえなくて、不幸にも乳児が亡くなって訴えたって事なのかな。

色々なメディアで「お産は自然現象」とか「楽しいお産」とか
喧伝されるけど、たまたま大丈夫だった場合だからな。
母子ともに頑強で、運がいいから大丈夫なんだからな。
普通は医者が太鼓判押さないと受け付けない助産院ばかりだからな。
お産でちょっとでも危ないと思ったら、病院搬送だからな。
危ないの搬送だけど、何かあったら病院のせいだからな。


ホメオパシーで様子みるって超リスキー。
今は助産師もリスク回避すると思うんだがどうして。


日本の産科医はレベル高いから、ちゃんと指導されようよ。
そんな事を思ったビタミンK検索。


--------

関連のリンクがいっぱいあった。
ホメオパシーって、いつの間にか普及してたみたい?
ここにはニセ科学カテゴリに入れてる系のを。

ホメオパシー、レメディの問題>K2シロップの件@助産院は安全?
訴えた女性に話を聞いた人ブログ

ビタミンK問題: 助産院とホメオパシーkikulog
ホメオパシーはニセ科学カテゴリなブログ

ビタミンK欠乏症問題
「ビタミン剤の実物投与があまりよくないと思う」という自然信仰丸出しの
思い込みからホメオパシーのレメディを用いている?

なぜ助産師がビタミンK投与を怠ったのか
ビタミンKレメディ?ええ?

はてブ

コメント(3) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

私もねー 出産するまでビタミンKシロップを
投与するなんて知らなかったんだ~
お産だってさ、『普通に』出産できるほうが奇跡なんだもん
私だって息子の時は一応普通分娩の類に入っているけど
結局は吸引してるしさ。
これだって助産院だったら出来ない行為だしね。
あの時もし吸引しなかったら子供が産道に長時間いることになって
下手すれば脳性マヒだからね。

出産は命がけなんだぞ!!
親も子供も命がけなんだよ…
って、その助産師(と所属している団体)に
言ってやりたいよ…

まえポン | URL | 2010.07.10 11:34 (土) | 編集

おお!

私もこのニュースちょっと気になってました。
自然治癒力を揺り動かし・・・のくだりのところ見て一瞬「新興宗教か?!コワっ!!」と思って調べてみたら、いちおう代替医療機関だそうで・・・
過度な自然回帰思想や脱ケミカル主義に警鐘を鳴らした事件でもあるんじゃないでしょうか?
亡くなった赤ちゃんもお母様も、本当に気の毒です。
ホメオパシージャパンの公式サイトをトップページだけ見てきましたがこの事件に関しての記述は見られず・・・。確かに「公表」されてる訳ではないけどなんだかなぁ・・・って感じです。

スナツキ | URL | 2010.07.10 13:37 (土) | 編集

すごいショック

産科医療が大変なこの時代に、産科医とタッグを組まなければ
いけない助産師にこんなのがいるとは。
ひとりじゃなくて沢山いるらいいのがまた怖い。

まえポン さん

お産はいつでも命がけだよねー。
人間を産み出すんだからすげえよ。
大事にしてね。って、こんな記事でごめんw

この訴えがきっかけになって、皆があやしい似非医療を避けられますように。
お母さんも子供もいたましすぎる。
この件、まだ検索は続けます。


スナツキ さん

脱ケミカルも今ひとつよくわからないですよね。
「買ってはいけない」でワインの亜硫酸塩を問題にしてる
人がいたけど、長期保存したら酢になるっての。
で、当人は他のワインや日本酒を薦めるんだ。
醸造酒は発酵でできた微量化学物質多いんだけどなー。
つか、アルコールは毒だから飲まなきゃいいのにw
こういう講演や本で稼いでる人は、極端な人が多くて。
「自然回帰」なんて言ってばかりじゃ感染症や寄生虫で倒れるぞー。

マクロビオティック、風水、ヒーリング、すぴりちゅある。
楽しみでやるならいいんだけどねー。
医療から人を遠ざけたり、大金を使わせたりするのは怖い。

個人名も団体もネットでは出てるけど、ニュースでやらないとね。
福島の産科医は刑事で名前も出たのに!無実だったのに!

インデックス | URL | 2010.07.10 14:40 (土) | 編集

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。