2010.07.17 23:34 (土)  ネット徘徊

新生児のレメディって何?から始まって、
ネット泳いでみつけた情報が怖い。
一円玉テープで貼ったら肩こり治ったとか、
そんなかわいいもんじゃないんだな。

そりゃ、病気や障害あって、病院行ってもなかなかねー。
なんて事だと、何かにすがりたいのはわかるけどな。
通常の医療で出来る事、しなければならない事をやらないってのはまずいよ。
しかも子供の命にかかわるような事は、外部からの介入も必要じゃないのか。


Skepticism is beautifulから

医療ネグレクトと思われる例があるということで通報した
ネット上のホメオパシー体験紹介で「これは子供が危ない」事例があり、通報したと記事に。
ネット情報なので、どこまで本当かわからないが、本当だったら大変だ。
コメント欄で親は特定されたようだが、これがまた…

感染パーティーは対岸の火事ではない
昨年の新型インフルエンザ騒動の時の記事。
アメリカで感染パーティー何それな話題で、
いやいや水疱瘡をうつしっこするのは日本でも…
参考リンク先が怖すぎる。

予防接種は皆が皆、免疫獲得できるわけではないが、
接種率が一定のライン(麻疹で95%)を超えると、蔓延が防げて有効。
人間のみの感染症は、感染者がいなくなればなくなる病気。
日本はまだ制圧の最終段階ではない、麻疹の予防接種受けないとかどうよ。


琉球新報社説
医療ネグレクト・子供の命守る仕組みを
通常の医療を拒否する方向に親を誘導する代替医療はホメオパシーだけではない。
そこここに、やさしい顔をして手招きしてる。



代替医療のトリック代替医療のトリック
(2010/01)
サイモン シンエツァート エルンスト

商品詳細を見る

評判のいいサイエンスライターの代替医療検証本。
ホメオパシーはかなり詳しいとの事。レビューに注目。
一度読んでみたいと思うが、いつになるか。



取り扱い注意
ホメオパシー総合医療専門校
講義の画像があるけど、あちこちでやってる様子。
「臨床ケース」とか医者でもないのに何してるのか。
マザーテレサをこんな講義のネタにするとは。
「カルマ・霊魂」(何コレ)講義の参加者感想がまた怖い。
カルト、宗教と言われるのがわかる。
子供が自閉症とか夫が統合失調症とか、そりゃ大変だろうけど、
レメディ飲めば医者の薬要らない!とかなりませんように。

受講生のブログもいくつか見つけたけど、脳が拒否。

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター