2010.11.06 22:09 (土)  バセドウ

11月4日に処方された薬は、
ネット徘徊してみると標準的?

メルカゾール 6 (朝昼晩各2)
インデラル  3 (朝昼晩各1)

メルカゾールは甲状腺ホルモンを減らす薬。
甲状腺の酵素を阻害する仕組み。
副作用の中でポピュラーなのはじんましん。
重大な副作用で、くすりの包装にまで書かれるのは顆粒球減少。
白血球などが減って感染症にやられるので命の危険。
「めったにない」はずだが「熱が出たら病院来い」と口を酸っぱくして言われる。
実際になって、個室軟禁状態になった人のブログもある。
合わない場合はまだ2種類薬があるけど、
当該ブログの人はそのまま手術して退院した。

風邪だと思っても病院に行かなければいけないらしいよ!
めんどくさいので風邪に注意だ!


2ヶ月間は2週ごとに通って経過観察。

そこまでに変化が出ればいいなあ。
で、私はいつまで安静にしてればいいのかしら。
今は↓飲んでも、立ってるのはちょっとつらい。


インデラルは頻脈を抑える薬。
体質と飲み合わせに注意するβブロッカー。
飲んでごろごろしてれば80~90くらいになった。
これで夜寝られるようになったんだと思う。
それまでは入眠傷害で早期覚醒だったんだよー。
寝不足は動悸が出たりするからよけいだったね。
これはバセドウ病の症状がキツい間は飲み続ける。


------

ここんとこ急激に悪くなった感覚。
風邪ひく前あたりからか?
息切れだけなら春先からしてたとダンナ弁。
加齢だと思ってたのかしら?

コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

副作用

説明がきちんとされたのは良いことだと思います。
顆粒球ってのは白血球の3/4を占めるんですね。
たった今、wikiでググッてみました。
wikiの文と照らし合わせながら、
投薬中断になった時の検査のデータを見直しました。
顆粒球の中の好中球は治療前から直近までで、もっとも低い値でした。
顆粒球の全部が下がったわけでなく、異様に高くなった数値もありましたが。
やっぱり白血球の成分がドンと減ると、感染しやすいです。(先日経験済)

>これで夜寝られるようになったんだと思う。
眠れることは、カラダにとって最も良い薬ですもんね。
眠れるようになって、ほんとに良かった。

治療の間は、自分の体の微妙な変化を見つめて
何か違和感があったら、即病院に相談してくださいね。
私もそうしますから!!!

浅田 まき | URL | 2010.11.06 23:17 (土) | 編集

今の所かゆくなーい

浅田まき さん

めずらしいと言われる副作用だからって、患者が無視するんでしょうか。
口頭とペーパー→口頭パンフ→口頭パンフ薬に印刷
どんどん口やかましくw

まきさんは入院中だからばっちり管理されてましたねー。
クル時は白血球どかんと落ちるから怖いっす。
マジにクルと軟禁なまもの禁止食だってー。
そこまで行かないように管理してもらってよかったなあと
副作用入院体験談読んで思いましたよ。

もともと入眠剤飲んでて、だんだん増えてたんですよね。
これもバセドウのせいだったのかー!
風邪以降は全然効かなくてねえ。
風邪が悪化のスピード早めた感じ。

「違和感あったら即病院」がんばろう!!

インデックス | URL | 2010.11.07 17:09 (日) | 編集

私、先輩です。

久しぶりにおじゃましてみたら、、
あらま!お大事に!デス

私も30の時、11年前になりました。
メルカゾールを半年位飲んだかなー

とにかく、今は心臓に負担がかかっていたはず
(寝てる間も心拍が上がりまくり)
なので、心臓を休める時期だと思います。

トイレとかで、立ち上がる時も
あまり一気に立ち上がらないで、
ゆっくりしなさい、、、とか当時
注意されたのを覚えてます。

命に関わるので、しっかりグーたらw
休んでくださいね。心臓は大事ですから

らーかみ | URL | 2010.11.07 22:20 (日)

ほんとに「あらま!」って感じ

らーかみ さん

「そう言えばあれもこれもそれも」バセドウ症状でした。
動悸が耐えられなくなるまで気がつかないってw

せ。せんぱいなの?! ええー。
男性のバセドウは珍しいので、発覚がさらに遅れるらしいですね。
そーれーなーのーにー
半年で寛解なんて早っ!うらやまちい~
あたちもあたちもー

立つときはゆっくりですね。ラジャー!
心臓のためより足カクカクで、ゆっくりしか動けないw

>命に関わるので、しっかりグーたらw
「えーこわいー♪もう何にもしなぁーい」
ラジャーw

インデックス | URL | 2010.11.08 12:01 (月) | 編集

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター