2010.11.14 21:19 (日)  バセドウ

覚えてるうちにメモ

10月下旬の風邪。
扁桃腺が腫れてたので抗生物質だしてもらった。
5日分では治らないので、追加でまた違うのを出してもらった。

この追加分はいらなかったのかも。
「へんとうせんのあたりがゴロゴロする」
「もっと熱あるんだよ。汗凄いし!」
このへんの訴えは甲状腺の違和感と、バセドウの汗じゃ…

そんで「風邪治った?」って10/27に
近所のなんとかセンターにバザー品を持って行った。
一年間、衣装ケースに溜め込んだブツ。
これをのがすと、また一年出せない最終日。

まだ暑いなー汗だくだー、と言いながら自転車で到着。
汗がブツにポタっといきそう。危ない。
顔を拭き拭き。それでも床に落としてしまったポタポタ。
無事、引き渡して帰り道。

何かおかしい。


熱中症?こんな短距離で?
風邪病み上がりで自律神経おかしいのか?
だんだん息が上がって、汗がだらだらだら~

けーっ けーっ

何この音?私の息?
胸痛い心臓のへん痛い。のど痛い。
肺がもうだめ。死んじゃうかも。

家について、玄関に転がった。
しばらくして這ってダイニングへ。
また転がって息「かはーっふーかーっ!」

やっとベッドにたどり着いてころがっても
まだ息がおかしい。動悸もすごい。
病み上がりと言え、これはもう限界かも知れない。

私の身体がどうにかなっている実感。
はたで見ていたダンナびっくり。


それで翌日大病院に行く事になったのだった。

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター