2010.12.17 13:46 (金)  バセドウ

最初に具合悪いと感じた時に診てもらった、
小さな病院の整形外科へ行って来た。

内科で調べて○○病院に紹介してもらったじゃないっすかー。
バセドウ病だったんですよ。
ゼイゼイしてたのは更年期だと思って相談してなかったの失敗でした。
何か具合悪い所他にもあったけど、自分で気づいてなくて♪
今は投薬で「ホルモンは」基準値になりました。

でねーセンセー。あちこちツるんですよー。
足の裏と手のひらがずーっとゴワゴワしてます。
それで、手を伸ばして物を取ろうとすると
「がーああああぁ!」ってなるんですよ。痛くてつらいです。
それなのにバセドウ診てる先生は「数値が基準値だから関係ない」って!
でも掲示板や本には「治るときにツります」ってあるんです。
なんとかなりませんか。


元々の症状はよくなって来て、治療も進んでいるので
なごやかに対応してもらった。
ぶっきらぼうな老医師。(ファン)
「バセドウ関係あるかどうか別にして薬出しましょう」
ありがとうありがとう(泣)

芍薬甘草湯(やっぱりこれだよね)ゲット!
紹介後の報告もできてよかった。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

融通がきく

小さな病院ってこういうとき融通がきいていいよね。
大きな病院だと決まりきったものしかできなくても
こういうところだと「こうしてほしいんですー」言いやすい。
芍薬甘草湯げちゅおめでとうございますー。
わたしも喘息になるといつも行くクリニックは
「どの薬が欲しい?」聞いてくれるww
これとこれと、吸入薬が何本欲しいなーて塩梅。
メンタルの病院でも「頭痛いのでロキソニンー」って言ったことも。

綾瀬 れい | URL | 2010.12.17 19:34 (金) | 編集

医療費節約なら「ついで処方」っすよ

綾瀬れい さん

クリニックや小規模病院は医師と話しやすくていいっすよねー。
全然関係ない事で行ってても「センセ花粉症そろそろ」とか
処方箋に書き加えてもらいますね。
医療費節約。健保組合にも協力よ~。
まだツりが続くようなら持病クリニックのついでにw

インデックス | URL | 2010.12.17 22:27 (金) | 編集

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター