--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2011.04.27 23:26 (水)  バセドウ

今日は診察日~
予測立てて打ち合わせ~

<数値は悪くない気がする>
/結果見てみましょう

前々回、前回と今回の数値変動
FT3 2.35→2.05→2.27 /基準値2.30~4.30
FT4 0.56→0.91→0.95 /基準値0.90~1.70
TSH 12.3→4.89→4.45 /基準値0.50~5.00


低め安定だ。

FT3は別な医療機関の基準だとギリギリOK。
どっちにしても低下症診断出てもおかしくないレベルだが。
五十肩が微妙に治らないし、あちこちツるし、髪抜けるけど、
治療途中なので我慢が肝心なんだってね。知ってるけどぐぐぐ。

TSHの正常な働きをじゃまする抗体(TSHレセプター抗体)は
11/4→ 2/26→4/20
13.9→ 8.1 →7.5 /正常値0 緩解1.0以下 (IU/l)

バセドウ病がおとなしくなってるかどうかの指針。
これがもっと落ちるまでは低く低く抑えたいところ。
メルカゾールはそのまま。
それじゃチラーヂンもそのままだね。

チラーヂンS(50)は、やはり在庫が微妙で一ヶ月処方。
メルカゾールも漢方も同様にして、来月また処方箋もらう事になった。


<動悸っぽい身体の揺れは?>

やっぱり地震のせいみたい。
他の患者さんもみんな言ってるって。

やっぱりかー。

震度1くらいはどっちだか判断できないバセドウ者っすね。
本当にめんどくさい病気だ。でもくじけない。
くじけないといいな。いや、たまにはくじけて寝込もう(よしゃ!)


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村


メルカゾール 2  チラージンS(50)1 芍薬甘草湯 1
来月の予約は処方箋のみなので、予約時間関係なく来院されたしとの事。

コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

小倉です。

処方を見ました。メルカ1錠チラーヂン1錠で、十分コントロール付く、数値ですが。相談してみて下さい。
また、筋肉の症状は、低下の症状のようです。バランスが、変わりますと、楽になりますよ。漢方も、芍薬甘草湯も、よりも、ブシが入った、体を温める漢方の方が、合うかも。
附子(トリカブト)です。冷えに効きますよ。
とにかく、もう少しで、内服離脱出来る所まで、来ていますので、焦らず、確実に内服して下さい。もし、コントロールできなければ、甲状腺が、大きくなければ、最後の方法は、アイソトープです。かの有名な、Ⅰ131放射線です。

小倉 学 | URL | 2011.04.28 01:13 (木)

焦らずいきます

小倉学 さん

どうも私の主治医は「抗体が下がるまで低すぎ上等」派らしいです。
私も去年の汗だくを思い出すと、低めでもいいかと思ったり。
これから気温が上がるので楽になるのではと期待。
痛みと肥満の兼ね合いで様子を見て、改善しないようなら相談してみます。
ご心配ありがとうございますー。

甲状腺は大分やせました。体重と反比例です。
今話題(!)のアイソトープ治療は主治医からは何も。
「治療に長くかかる病気ですから」提案あるとしてもずっと先でしょうw

インデックス | URL | 2011.04.28 14:11 (木) | 編集

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。