--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2011.09.07 15:45 (水)  不器用ネイル

ジェルネイルの剥きはがしは厳禁なの!
絶対絶対やっちゃダメ!

ジェルがリフトしてしまったら

アセトンで丁寧にオフして、
その後はこれでもかとケアするのよー。


剥いてましたね。
アセトン一回目は保湿充分じゃなかったですね。
アセトン2回目からは油塗ってからオフ、ケアケア。
それでも元々手荒れしやすいのでボロボロ。
そもそも、バセドウで爪がボロボロだったんですね。

サロンでやってても
爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)

施術中止ケアおしえてくれるサロン
セパレーション 爪甲剥離
とても重要なのが・・・爪を削るとき
「専用の爪やすり 」で爪が揺れたり、持ち上がったりしないよう、しっかり押さえて削ります
(20年キャリアの私でも未だに緊張する作業です)

オイルケアした後、細かい目のファイルで爪が動かないように削るのか。

このサロンでも(画像怖い)
爪のお話し
爪伸ばし過ぎは危険なのか。

ジェルネイルの結末は → 爪甲剥離症

皮膚科だと軟膏出て「お大事に」か。
パスタロン軟膏のかわりにこれはどうだ。

尿素が多けりゃいいのかな。今切らしてるな。
ヒルドイドだとヘパリンぽいのが入ってるから、
似たようなのは市販されてないのね。

↑の方は完治されたようで。よかった。
1年8カ月ぶりの健康な爪

短くして清潔に、一日中保湿しまくり、刺激は与えずなのね。

地道なケア
爪甲剥離症について

爪が浮き上がってパカパカになってました。


アセトンを使わないネイリストもいるようだ
アセトンはすごく爪を傷める・・・
ジェルネイルで爪を傷める原因になっているのは、
・中途半端にリフトした爪を、無理やりはがすこと
・アセトンのオフの頻度が高いこと
・セルフネイルなどで、爪を削り過ぎていること


サロンでやっても数日しか保たない人もいるとか。
ジェルとの相性、爪の状態、日常生活での手の動作。
みんな違うもんね。
ぺら爪はリフト(めくれ)やすいから、頻繁にオフ。
それでさらにまたペラ爪になる悪循環。

今、健康な爪の人も
是非普段の扱いを見直してみてくださいね。
ってネイリストに言われるくらいだ。


バセドウ爪ならなおさら。


バセドウだけでも爪はがれる事もあるみたいね。
ちょうど痛んでる部分はホルモン値でたらめだった頃に
できた爪のあたりだからなおさら。
そもそも、元々扱いが乱暴なんだよね。


ケア頑張りましゅー。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

楽天買い回り始まったん。
ケアグッズ買いまくりの悪寒。

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。