2013.04.22 23:34 (月)  物忘れ対策メモ

寒くて頭も身体もギシギシがくがくなので、
付箋にやる事書き出して冷蔵庫にぺたぺた貼ってみた。
書いてある事を黙々とやる。終わったらはがす。

ティッシュ洗濯してしまった…
ポケットチェックしたのに見逃したか。
パタパタと払って床が紙くずだらけになって掃除機かけ。
ティッシュじゃなくてもホコリ落ちるからどうせかけるけど。
負けた気分。何に。月曜どんよりに。

と、言うような洗濯と先週の洗濯物畳を一日かけた。
合間にレンタル屋行ったり、茶碗洗ったり、スキャンしたり。
スキャンも日中ほとんど、休み休みやってた。
古い本ばかり読み込ませてるとかゆい。のどが。
あわててマスクして飲食以外ははずさないようにした。

先週自炊したのをデータバックアップしたので資源へ。
ひもが足りなくなったので、ちょっと残った。
他にもゴミまとめなど。まあまあ働けた。
脳が働かない時はやみくもでもいいよね。
寒いから夕食は鍋。


----------

夜になって新しいがジェットに興奮。

enchantMOONってタブレットがカコイイ!
動画はいまいちだけどな。わかるのはリンゴを蹴っ飛ばしてるのくらい。
AndroidベースのオリジナルOS、オリジナルハード、手書きタブレット。
よくわかんないけど見た目がカコイイ。
iPadとは違うジャンルのタブレットなのはわかる。
「カメラ」って手書きするとカメラが起動するとか?
現在、タブレットが使えないお年寄りに使いやすくなってるといいな。
孫とTV電話ひゃっっほうタブレット希望。
お絵描きタブレットにはならんのだろうか。
ワコムのタブレットと同じ方式だと思うんだけど。

39,800円のわけ

ついに発売される「enchantMOON」が面白そう


UEI、enchant.jsをベースとした独自開発のデバイス「enchantMOON」を一般発売、予約は4/23で価格は39800円 【増田 @maskin】
 アラン・ケイの夢
 製品は書くことにフォーカスして設計されており、指先の細かな動きまで再現。メモはもちろん、切り貼りやコマンド実行など、ハイパーテキストの世界観を存分に体感できるデバイスのようだ。
 この発想を聞き真っ先に思い出すのがアラン・ケイ氏が1977年頃から提唱した「ダイナブック」という仮想コンピュータのこと。手で持ち運びが可能で、文字や音声、映像が扱え、OSそのものがユーザーが自由に再定義できるというもの。それを持つことで、ユーザー本人の能力が拡張できるというものだ。


明日(4/23)受注開始なんだけどね。
初回出荷限定で専用ペンホルダー付きストラップがセットされている。

初回出荷限定

初回出荷限定

限定…


どこかからさんきゅっぱを捻出…

うーうー。



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

とか言いつつ、これ以上新しいものはしばらくいいかな。
去年Apple製品3つ買って、まだ使いこなせてない。
それより無線HDDを買う算段を。夏ボかな。(出ればなー)

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター