2016.02.27 22:59 (土)  大腸がん

2/24 行って来たよ大病院。
念のため予約よりかなり早い時間。
午後から来るの初めて。景色が違うね。
紹介状受付は閉まってて会計窓口の方に誘導。
長いカウンターにいる職員は昼までの三分の一くらい。
予約入ってるのであっと言う間に受付終了。よかった。

外科系エリアも初めてだけど、迷わず行けた。
消化器外科受付はちょっと時間かかった。
書類チェック。保険証もここでチェック。
それでもお茶する時間はあった。
診察は予約時間通り。


<診察>

腹腔鏡下手術たくさんやってる医師。
(腹腔鏡でいけるといいなー)
白衣着ない私服で外来。威圧感なし。
紹介状を読んで電子カルテに入力しながら、
既往症、飲んでる薬等
あれこれ質問入力カタカタ。

紹介状に付いてた内視鏡画像は、血があふれてた。
(動悸は貧血だったかもね)
「転移がひどいと手術できないって聞いたんですが」
治療は基本的に切除手術。
転移によって抗がん剤、放射線等考える。
手術するのは間違い無さげ。
細かい方針は検査しだい。
本当の方針が決まるのは手術時の組織検査しだい。
同時にかかってる場合あるので胃カメラもやりましょう。
造影剤入れて全身CT、大腸スコープと大腸CTは一緒に。
…検査結果受けて新札は数日あけて日程入れようとして、
ちょっと考えてから最後の検査日にした。
(ヤバいので急いでる?gkbr)


<今日の検査>

採血は8本。HIV検査も同意でやる。
チョウチョ針で楽だったー。
オーダーに「手術前」って書いてあった。
検尿はギリギリ。
肺活量は平均の七割増あって立派。
(これで息切れって肺転移かとglbr)
心電図はやっぱり吸盤の痕付いちゃった。
胸と腹の単純X線は普通の撮り方。


<お持ち帰り>

大腸スコープ前日下剤、当日下剤
大量の説明書き、同意書コピー
尻痛くなるので軟膏も処方してもらった。
コンビニでオムツ一枚、スコープ前日食レトルト購入。


夕方までかかったので夕飯はレトルトにした!



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター