--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2016.03.01 22:31 (火)  大腸がん

今日はCT検査の日だったよ。

なんかPETと勘違いしてた。
放射性物質入れて画像撮るのがPETで、
今回のは造影剤入れるCT。

PET
転移や活性を見る?抗がん剤治療前後とか得意?
PETとは、positron emission tomography (陽電子放出断層撮影) の略
放射性薬剤を体内注入、放出される放射線を特殊なカメラでとらえて画像化


<CT>
Computed Tomography コンピュータ断層撮影
広義の「CT」はポジトロン断層法(PET)や単一光子放射断層撮影(SPECT)等を含む
一般的に「CT」と言った場合、ほぼ常に最初に実用化されたX線を利用したCT

ーWikipedia

CTスキャンってなに?
昆布が産卵?違う、こんぷとんさんらん?
ヤバいサイトを見てしまった感。
でもこれ一般向けにやさしく書いてるよね。
ヘリカルスキャンて聞いた事あるけど…らせんぐるぐる撮影?
うーんうーん。

ヘリカルCT

今回のCT装置は「マルチスライスCT」で走査線が多くて高度らしい。
数台あるので、どれが何列タイプなのかはわからない。
今日のは最新型とは外観が違ったような…型番見てくればよかった。
10日にやる大腸CTはバリウムなし検査なので最新型の320列
東芝だとこれかな。
東芝左前で医療機器部門売り飛ばす話どうなったかな。

造影剤はオムニパーク300
ヨード系・非イオン系の造影剤。
ヨードがX線を遮るのか。非イオン系は副作用少ないらしい。
濃度で種類があるんじゃないかな?
今回の走査は「体幹」なので液多め。

なぜヨード造影剤で身体が熱くなるの?
浸透圧が高いのを一気に入れるから近場の細胞が脱水?
静脈→心臓→全身とかけめぐる造影剤。
一気に入れるので身体がびっくりするらしいね。

造影CT 病変
画像が微妙だ。こんなのを読み取るのか…



<検査した>

>チェック
昼ご飯抜いて来ましたか
おなかすいたよおおおおおおお

>胴体にかかる金物外す。
今日はブラキャミに金具あったので脱いだ
寒いので金具さえなければ着てていい

>台に寝てベルトで固定
足とか 動いちゃいけない

>普通に撮る
手は頭の上でV8っぽく
造影剤なしで「息吸って」「止めて」のやつ

>静脈にカテーテル
点滴っぽい感じにして機械につなぐ
造影剤は機械がタイミングあわせて一気に入れる

>造影剤CT
手は同じ位置にして寝てると股に違和感
股間→尻→背中とボウッとあったかくなる
尿を一気に漏らして背中まで回ったらこんな?
大丈夫漏れてませんよー
検査室寒いのにホカホカになったら終了
速い!

>針痕押さえ
ブラキャミつけて上着着たらさようなら
速い!


<検査室の様子>

女性看護師、女性技師?が面倒見てくれる
男性技師?が声かけに出入り
モニター室は何人もいたけど全部技師?
医師もいるのか研修医とか機械屋もいたのかしら
明るくて広くて寒かった


<支払いヤバい>

一万円超えてしまった…
高額療養費のカウントは今日から



にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

明日は胃カメラー

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。