2016.04.21 23:37 (木)  大腸がん

早いもので退院して2週間。
初めての遠出。マンションの玄関からタクシー。
動くと傷が揺れて痛い時押さえる場所が微妙でな。
下っ腹に手当てて、おしっこ押さえてる的な。
まだまだ自分を甘やかすよ。

朝一血液検査だー!って早く行き過ぎ。
久しぶりに受付前待機させられた。
診察は30分くらい遅れ。病棟で時間くったぽい。
しかし外科医っていつ休んでるんだか、
私が入院中は毎日顔見たよ。
外来、カンファ、手術、回診、指導うーん。
身体に気をつけてください。


<血液検査基準値はずれ>
大外れじゃなければ経過観察

・AMY 血清アミラーゼ ちょびっとH 
 膵臓データはこれだけオーバーなので放置
・CRE クレアチン ちょびっとH
 腎臓データはこれだけオーバーなので放置

・Hb ヘモグロビン(色素)L
・Ht ヘマトクリット(血球割合)L
・MCH 赤血球1個あたりの平均ヘモグロビン量L
・MCHC 平均赤血球ヘモグロビン濃度L
ちょびっと貧血
Hbが10切ってないので放置もあるけど鉄剤処方

貧血は手術前の持続的な出血と手術自体の出血のせい。
皮下内出血も腹が盛り上がるほどだったからなー。
後は腫瘍マーカーも基準値内なのでまあまあ。


組織検査はまだ結果が出てないので次回連休明け。
化学療法の検討はそこから。
判決待ち保釈中ってところか。


<薬>

痛みのある時だけ鎮痛剤飲んでもいい。
とりあえず次回診察までもつように追加。
鉄剤は日に2回毎日飲む事。

鉄剤 ロキソニン 胃薬


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村

コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

追いついたー

最新エントリーに追いつきましたー。沢山ツボらせて頂きました笑

投薬開始直後の順調な滑り出し、体がつるとかの症状がなまこと似ていて親近感です。雑巾絞りと記載されていましたが表現的確すぎ!そうそう!
そして医者にとっては瑣末な症状なのか相手にしてくれない感。もっと面白いこと言ってあげないとダメなんでしょうかね。

アイソトープ治療についても大変参考になりました。
まだまだ先の事かと思いますが、経過が似ているので、なまこも飽きてきた頃にアイソトープになるかもな〜と。

大腸の手術も大変でしたね。腸のあたりを労わりながら活動するのはかなり大変なことと想像します。ご無理なさらないようお大事になさってください。
病理から良い結果が出ますように!!

なまこ | URL | 2016.04.23 19:23 (土) | 編集

身体痛いですよね

なまこ さん

ありえない所がつるのは治療開始時にネット検索して覚悟したけど、
ふいにした動作で激痛が来て声出ちゃいますねー。
ちなみに腕の雑巾絞り感はいつまでも弱く残りました。
なくなったの最近ですよ最近…言っても医者は信じないけどw

大腸はちょっと命に関わるんでさらに細かい事がふっとびそうですが
地味に訴えて楽に過ごしたいです。
病理の結果しだいではまた全身不具合来るのででなんとかー。
ありがとうございますー。

インデックス | URL | 2016.04.24 21:46 (日) | 編集

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター