FC2ブログ

--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2009.08.14 23:53 (金)  老後

最近、周りの団塊世代が続々と定年を迎えてて、
自分の老後を考えてみたりもしていたり。


団塊、すげえ元気。

一気に退職時期が来て、技術継承ができないのと、
それまでの半額~三分の一程度の給料で雇えるのもあって、
嘱託やバイト、パートで元の職場に残(され)る人。

退職の翌週から日本一周に出かける人。

シニアマラソンに本腰入れる人。


体力のない私には考えられない程アクティブ。
彼らは子供の予防接種もまだ始まったばかりの世代。
きょうだいも多くて、少ない栄養だった世代。
「気合いで頑張る」ばっかりで同僚が過労死した世代。

そのへんをくぐり抜けて生き残って来たからなのか、
 す げ え 元 気 。


最近、中高年で山に登る人が増えてるんだって言うのも納得。
歳が行って来ると「大自然に触れたい!」って思うんだって。
若い頃は高校にだって山岳部があったりしたのよ?
大学にはどこにでも山岳部があって、各地に山岳会があって。
合ハイ=合同ハイキング、なんて言葉があったんだって。

子供にもお金がかからなくなったし、
まだまだ若い者には負けない体力あるし、って。
最新の装備で身を固めて、さあ、山へ行こう!


ツアーなら百名山制覇もできるかも?


 ツ ア ー ?


7月の大雪山山系遭難事故で、初めて知った。
ガイド付き登山どころか、ツアー。
何泊もする縦走でもツアー。


夏山でも縦走は山岳部で訓練した人だけのものかと。
50才から登山始めた人も行くんだと。


気が遠くなるほど元気。



-----------------

夏の大雪山山系は夢のようにきれいな場所らしい。
北海道の山なので、気候条件が厳しいらしい。
平地でも夏にストーブたくっていうのに、山。

わ、私は写真だけでいいっす。
大雪山縦走
大雪山旭岳~トムラウシ山主稜縦走
おおー!これは行きたくなるなぁ!


そんじゃ手始めに、上野のおやまを攻略して来ようかな。

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

FC2カウンター

ゆるゆる大掃除に参加しています

ゆるゆる大掃除バナー

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2アフィリエイト

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。